GJEレポートNo.258

発行:JA3GJE 2016/07/01

1)6月の実績

初交信は1日の9:29 8エリヤ局との28MHzSSBの交信だった、この際14MHz SSBでも交信しその後10時頃から24MHzが開けたので

10時過ぎからQRV し13時前までに13局と交信した。(DX-0)局と交信した。

2)6月の各バンド・コンディション<51日~31日>

  • 1.9 MHz今月もワッチせず。
  • 3.5 MHz今月もワッチせず。
  • 7  MHz17日10時過ぎに久し振りに聞いたら状態が悪く入感局が少なかった。
  • 10 MHz2日10時頃は入感が少なかった。5日8:30頃にはCWの入感はなかった。数年前にはいつも賑わっていたが最近は入感が少ないのは何故だろう。
  • 14 MHz1日9:46に8エリヤ局に希望で24MHzからこちらにQSYし59-59で交信できたが24MHzよりノイズが多かった。
  • 18 MHz4日9時頃はノイズがひどかった。5日8:30頃はノイジーで入感なし。17日10時過ぎには入感無し。25日9時過ぎに6/1エリヤの2局、26日は9時前後に7エリヤの2局と交信した。27日は9:46に8エリヤと交信し他が状態は良くなくQSBも有った。
  • 21 MHz4日9時頃はノイズがひどかった。5日8:30頃はノイズが高く入感無し。6日8:30頃フイリッピン日本人局と6エリヤ局の交信が入感した。10日9:30頃には8/7エリヤ局が6エリヤなどと交信しておりほかを探したら近くの山頂移動局がCQを出していたので呼んで交信したがこの周波数は初めてだった。13日8時頃には8エリヤ局が2局入感していたが強くは無かった。17日10時頃は入感無し。20日8:00頃には6/8エリヤの3局が入感していた。
  • 24 MHz1日10時過ぎからQSY、φ/6/84/1/9/7エリヤの合計12局と交信した。昼食後14時頃からCQを出し7/φ/6エリヤから呼ばれた。この日は夕方には3エリヤの2局とやって1日間に24局と交信できた。4日は17:10頃からQRVしCQを出したら先ず1エリヤから呼ばれその後も5/7/8/3エリヤの合計8局と交信した。6日は9:40頃から開け11時過ぎまでに1/7/8/9/4エリヤの10局と交信、その後19時過ぎから20:20頃までに5/1/4/8エリヤの7局と交信できた。7日は10時前からQRVし1/6/7/2/φエリヤの合計9局と交信した。
  • 28 MHz1日9:29にSSB 帯で8エリヤ局がCQを出しており呼んで交信その後も8/7エリヤ局と交信した。4日は17:杉からQRVし7/6エリヤの2局と、また6日は11時前に8エリヤと交信出来た。
  • 50 MHz1日16時台に8エリヤの2局と交信した。7日9時頃県内局からCQが出ており3年ぶりに交信できた。
  • 144MHz今月はSSB  RCのネット局なので先ず3日21時から27局のチェックインを処理した。火曜日は別グループのFMでのRCがあり7日にチェックインした。
  • 430MHzたまにD-Starを聞いている。

 

3)移動運用

今月は無し。

4)ミーティング等

(1)213:15自宅:ローカル局が来宅し感光基板露光/現像を実演した。

(2)1213:00~パソコン教室:自治会の行事に参加した。

26日午後愛好会事務局訪問:大和郡山市の愛好会事務局に行き愛好会総会の景品購入などやった。

(6)愛好会2016年度総会:斑鳩町の「いかるがホール」で10時から開会し合計23人が参加し主な議事は午前中に終わり午後はジャンク市/や抽選会で楽しく過ごし1年後の再会を期待して16時頃閉会した。

5)ニュー町・村

今月は無し。

6)狙っているアワード

(1)9バンド SSB WAJA 8バンド完成しており、144MHzで青森県のみ残している。

(2)24MHz SSB 奈良県からJCC 700:4月末現在657をコンファームしている。今月は新たに3市(高島市・西予市・総社市)をゲットした。

7)参加したコンテスト

(1)関西VHFコンテスト:14日21:00~15日12:00まで開催された、当局は50MHzSSBで参加し4局にサービスした。

8)その他

(1)GJEレポート:#257を3日HPにアップしたが記入ミスがあったので4日に修正した。

(2)スカイプ:3日に愛好会事務局と通話した。

(3)QSL発送:愛好会総会で集めたものに追加して自分のもの約60枚を30日に宅急便で発送したが重量が13Kgも有った。

設備

1)無線機

(1)固定局分

YAESU FT-100MP MARK V:HFの200W 機でアンテナは24/28MHz 4/3 エレ八木を繋いでおり24/28MHzにはこのシステムで国内外と交信している。

ICOM IC-7600:HF+50MHz 100W機でアンテナは逆V型G5RVと50MHzにはF9FT 5エレを繋いでいる。

ICOM IC-7400:HF+50MHz が100W、144MHzが50WでHF用のアンテナはG5RV、144MHzは8×2八木をつないでいる。

(2)移動局分

YAESU FT-100M:1999年に出たばかりに買って隠岐移動に使ったもので既に16年程経過しているが故障もせず使えている。通常は車に設置している。

YAESU FT-850改:古いモデルだが小型だがチューナー内蔵で使いやすいので移動専用に使っている。

ICOM ID-880D:D-Star 搭載の144/430MHz FM機で時々D-Starを聞いている。

YAESU VX-510日無線機チェックで使ったがバッテリが消耗したので充電したけれど古いので持ちが悪くなっている。

2)アンテナ

(1)4/3エレ 24/28MHz 八木:3段クランクアップタワーに揚げているが3年程前からローテーターが回らずビームが東北に固定となっているけれど、国内はこのままで全国に届き、DXも南北アメリカと欧州とは交信出来ている。24MHzは4エレ、28MHzは3エレの2バンドで同軸ケーブルは1本だがエレメントは合計7本ある。

(2)VG5RVクランクアップタワーにフィーダー部を固定したHF全バンド用ワイヤーアンテナで3.5~50MHzに使っている。

(3)8×28エレ八木:2階テラスに固定金具に取り付けローテーターで全方位に対応しているが高さが8m位なので飛びは良くない。

(4)30m長ロングワイヤー:本来1.9MHz用に揚げたのだが高さは5.5m位で用地が狭いのでL型に曲がっている。コンディション次第だが数年前に14MHzSSBで熊本局と59-59で交信出来た。またG5RVが故障中に7MHzSSBで使ったこともある。電信モードでは充分使えるはずだ。

(5)50MHz5エレF9FT:クランアップタワーの最下部に取り付けてあるがローテーターが回らないので東北ビーム固定なので使うことが少ない。

(6)サテライト用GP:高さが5m程しか無いがD-Starには使えている。

3)機器整理

購入予約あり

(1)携帯用周波数カウンター LEVEX FC2000

(2)28MHz5エレ八木キット

(3)1200MHz 23エレ八木

(4)50MHz オールモード機 FT-680

整理予定

(1)FM SSG: 松下通信機 VP-8250C 50260MHz・・・・・¥2000 

(2)CW 送信装置:MFJ452 英文/和文取説付き・・・・・¥4000

(3)144MHz 6エレ クワッギ: 中古品・・・・・¥1500

(4)ジャンク オールモード機FT-480 430MHz受信可・・¥1000

(5)同軸ケーブル 8D10D 中古・新品 数本あり・・・・・¥10002000

(6)サガ電子工業アンテナバラン:BL-7X 未使用品・・・・¥1500

(7)アルインコFMモービル機 ALD-24SX:430はファイナルが壊れているが144MHFMは動作している。・・・¥500

4)機器メンテナンス

(1)アルインコ ALD-24SX:9日に押し入れを片付けていたら古びた144/430MHz FMモービル機が出てきたので10日電源や終端型出力計を繋いで調べてみた。430MHzは出力が0.3W位しか出ずファイナルが壊れていたけれど144MHzはHでは15W Lでは2Wの出力がありVX-5で送信したら受信出来たので2mは使えるようだ。

(2)西無線研究所 NTS-200:12日生駒市内のブラインドハムから預かった2mSSBハンディ機で使用電池は単三6本の9Vで外部電源端子も付属している。預かった時点では既に電地が消耗しており電池の一部には緑青が発生していた。13日に外部電源を接続し終端型出力計を繋いでチェックしたが出力計が全く振れず、電流は送信時に約200mAだったが回路図が無いので半導体の品名は不明だが,今後内部を点検したい。

コンピューター

1)ノート

(1)ダイナブックR31:今月はGJEレポートのHPアップにはメインデスクトップ機が未整備のため3日にこれからやった。

(2)NEC LaVie G: MS OFFICE 2013が使えるので4日からGJEレポート#258を入力した。5日にはBluetoothマウスが使えなくなって色々やったが直らなかったが、9日ネット検索でやり方が判ったので設定し修復した。内蔵のHDDでは動きが相当遅いので13日クローン作成ソフトを導入してSSDに取り替える準備をし、実際に手持ちの120GB中古のSSDにフリーソフトを使ってやってみた。使用されていたHDDは160GBだったので前より容量が減るがともかくやってみた。使ったソフトは「EaseUS Todo Backup Free9.1」でWin10では簡単に出来たが時間は2時間弱掛かった。HDDをSDDに取り替えて果たしてOSがちゃんと起動するか心配だったがちゃんと起動しOFFICE WARD2013で入力出来て確かにHDDの時より動きが早くなっていた。今ノートにはOFFICE WORDが入っているので「GJEレポート」を入力している。

(3)HP Mini5103移動専用で今月は使わず。

(4)NEC LaVie LE150: Win7機として使用することになったので4日にはPCBE/RTTYなどのソフトをDLしたりプリンターの設定をやった。たまにしか使わないのでBlootooth マウスの設定をその都度やらねばならず面倒だが一端マウスの電源を切りつい飼う際に電源を入れれば回避できた。PCBEの部品設定が4日うまく出来たがOFFICEのネット認証は出来なかった。7日にもハムログのQSL設定やRTTYソフトを入れた。

2)デスクトップ

(1)DELL Studio xpsPCBEの描画は問題なく出来るが保存でトラブルが発生することを3日に確認、回避方法を模索中だ。

(2)フロンティア FRS20: 先月下旬にPCに詳しいローカル局からRTTYソフトなどでWin10ではうまく動作しないのでWin7機を持つべきとのアドバイスをもらったのでこの予備機に別のSSDを取り付けることにしようと準備中だ。

3)周辺機器

(1)プリンター

ブラザー DCP-J4210N :先々月から運用机下に置いて毎日に様に使っている。4日にNEC LaVIEにドライバーソフトを入れて印刷可能となった。

NEC 5750(1)2階に置いてあるレーザープリンターでLAN接続してあり印刷出来るが2階まで取りに行く必要がある。

NEC 5750(2)単独に使いたいが初期設定で取説に無い表示が出て動かせず、有料手数料の電話相談で処理するしか無い。

キャノン i2700 :単純な構造でQSL/PCBE用マスク紙印刷には使いやすく2日QSL印刷に使っている。

4)ソフト

(1)Win10への移行:MS今までは最新ソフトに進んで移行していたがWin10ではハム用ソフトの一部がうまく動作しないと聞いたのでの考えが変わった。

(2)MS OFFICE:OFFICEの認証も厳しくなっており自分の場合2007をNEC LaVieで4日ネット認証が得られなかった。

(3)PCBEフリーの簡易CADで感光基板作りに愛用しているが、Win10では保存に難があり模索中。

(4)Kingsoft Writer2016:簡単な文章には問題なく使えるがホームページに使うHTMLはやりにくい。
(5)
ターボハムログ:現在はVer.2.25cとなっているが新たに作成したQSLカードの設定で一部機能が働かず修正されていないがこれらのトラブルはWin10で発生する様なので今後Win7で試してみたい。

購 入

1)ヤフオク

(1)WinIDプロダクトNo.:D予備機の認証に必要になり¥1250で落札し9日に入手した。

(2)SSD 基板:予備機のOSをWin7で使うため必要となったので。

(3)キャノンi2700 純正インク:カラーとブラックの2個を¥2998で落札し18日に入手した。

2)ショップ等

(1)ソースネクストのダウンロードソフト:「Acronis True Image Personal」DL版(¥1980)をメイン機にDLしたが展開でうまくいかず。

(2)近くのDIYショップ:手持ちの8GBメモリの取手が切れて使いにくくなったので4GBのUSBメモリを¥598で買った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です